太田真博監督作品


『親友がいない』visual1
『親友がいない』
『鶴を折る仕事』visual1
『鶴を折る仕事』
『三人寄れば』visual1
『三人寄れば』
『園田という種目』visual1
『園田という種目』
『ぎらり』visual1
『ぎらり』
『LADY GO』visual1
『LADY GO』
『笑え』visual1
『笑え』
『狐に小豆飯』visual1
『狐に小豆飯』
『まわる』visual1
『まわる』
『ドリブラー』visual1
『ドリブラー』

作品詳細


『親友がいない』visual2

『親友がいない』2017/HD/25分

親友の日を控え、親友がいない友恵は、親友相談所を通じて親友候補・ひかりと出会う。

■出演/松下倖子、深澤しほ、せとたけお、宮崎良太、松永直子、堀田 孝、早川 徹

■脚本/太田真博・松下倖子
■音楽/窪田健策 
■主題歌/ラブバトン 
■録音/堀田孝・太田真博 
■監督・撮影・編集/太田真博

■受賞・上映歴

太田真博監督大特集!2018春 4/29(日)

中之島映画祭 5/3(木) 5/4(金)

SeishoCinemaFes 1st (2018/2)

太田真博監督大特集2017秋!(2017/11)

『鶴を折る仕事』visual2

『鶴を折る仕事』2017/HD/6分

舞台女優の鳴海が勤務する千羽鶴代行制作所に、新たな依頼が舞い込む。

■出演/松下倖子、安部康二郎、徳倉マドカ、松永直子、早川徹

■音楽/窪田健策
■企画協力/志田健治、高村明裕 
■録音/堀田孝
■監督・脚本・撮影・編集・録音/太田真博

■受賞・上映歴

太田真博監督大特集!2018春 4/29(日)

The TOKYO 48 Hour Film Project 2017プレミア上映会(2017/9) / 太田真博監督大特集2017秋!(2017/11)

  • 『鶴を折る仕事』visual3

『三人寄れば』visual2

『三人寄れば』2017/HD/19分

派遣社員は更新面談の席で、契約更新を迷っている理由を告げる。
太田真博完全即興映画第五弾。

■出演/松下倖子、牧野琢也、安部康二郎

■音楽/窪田健策
■監督・構成・撮影・編集・録音/太田真博

■受賞・上映歴

太田真博監督大特集!2018春 4/29(日)

第四回新人監督映画祭 フォアキャスト部門(2017/11)
太田真博監督大特集~ほぼ全作一挙上映(2017/7) / 太田真博監督大特集2017秋!(2017/11)


『園田という種目』visual2

『園田という種目』 2016/HD/93分

園田が釈放された。大学時代の仲間たちは「園田を元気づけてやろう的な」会を開き、コールセンターの同僚たちは何も知らずに園田フィーバーに沸き立つ。ひとりの自主映画監督の逮捕がもたらす、波紋の先。

■出演/松下倖子、社城貴司、
白石直也、安部康二郎、野々山椿、溝口明日美、ヒザイミズキ、辰寿広美、山崎チエ、牧野琢也、佳波芽依、辻真以子、竹井亮介、早川徹、志田健治、泉野純叶

■主題歌/ラブバトン「悲しみの女王」
(作詞:太田真博 作曲:窪田健策)
■音楽/窪田健策 ■録音/味澤幸一郎、増田和由
■助監督/高村明裕、鈴木雄太
■監督・脚本・撮影・編集/太田真博

■受賞・上映歴

太田真博監督大特集!2018春 4/29(日)

福井映画祭2016長編部門グランプリ
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016長編コンペティション部門ノミネート
シネマハウス大塚プレオープンイベント 日替わりシネマ(2018/3)
太田真博監督大特集~ほぼ全作一挙上映(2017/7) / 太田真博監督大特集2017秋!(2017/11) / エムズdeシネマ(2017/4)

■関連記事

【映画と。】『園田という種目』それは、友情という名の格闘技 
【ORIVER.cinema】感情移入と違和感の連続に目が離せない『園田という種目』レビュー
 太田真博監督・松下倖子インタビュー
『園田という種目』上映時Q&A

  • 『園田という種目』visual3

『ぎらり』visual2

『ぎらり』2014/HD/82分

同級生の披露宴余興映画の撮影に明け暮れる水野まひろ。 ユニットを組む女優・畑中柚希と暮らす部屋には夜な夜な無言電話が鳴り響く。三十歳の自主映画監督の「ほんとう」と「うそ」。
松田真子第一回舞台公演「三十歳のほとんど」スピンオフ。

■出演/松下倖子、神藤奈津子、
早川徹、味澤幸一郎、野々山椿、社城貴司、ヒザイミズキ、安部康二郎、白石直也

■音楽/窪田健策 ■撮影/味澤幸一郎
■監督・脚本・撮影・編集・録音/太田真博

■受賞・上映歴

太田真博監督大特集!2018春 4/29(日)

ヤング・パースペクティヴ2015うえだ城下町映画祭2014実行委員会選定作品
太田真博監督大特集~ほぼ全作一挙上映(2017/7) / 太田真博監督大特集2017秋!(2017/11) / ムービーラバース(2014/3)


『LADY GO』visual2

『LADY GO』 2009/DV/25分

女性ばかりの劇団LADY GO第15回公演は、自殺した座付作家・齋藤の追悼公演。その顔合わせの日、交錯する12人の想いがあらぬ展開を生む。
太田真博完全即興映画第三弾。

■出演/辻真以子、Yacco、山崎チエ、
辰寿広美、小野智也、田川恵美子、佳波芽依、秋定里穂、やまおきあや、田川晶那、宮本果実、北沢光雄


■音楽/窪田健策 ■録音/味澤幸一郎
■助監督/志田健治
■監督・構成・撮影・編集/太田真博

■受賞・上映歴

太田真博監督大特集!2018春 4/29(日)

山形国際ムービーフェスティバル2010グランプリ・最優秀俳優賞(辻真以子) / 東広島映画祭2010最優秀賞
イメージ・フォーラム・フェスティバル2010入選 / 福井映画祭2010 入選
シネマハウス大塚プレオープンイベント 日替わりシネマ (2018/3)
太田真博監督大特集~ほぼ全作一挙上映(2017/7) / 太田真博監督大特集2017秋!(2017/11) / TOKYO月イチ映画祭(2017/4)
ムービーラバース太田真博即興映画特集(2010/1) 他


『笑え』visual2

『笑え』2008/DV/43分

2008年夏、神戸。「舞台・阪神淡路大震災」千秋楽前夜。舞台出演者たちが雑魚寝する宿で、被災経験のある役者と、 被災経験のない役者たちが、ひたすらモメまくる一晩のものがたり。
太田真博完全即興映画第二弾。

■出演/滝藤賢一、社城貴司、白石直也、金子和、竹井亮介、原田健司、小坂一郎

■主題歌/高石ともや「何とか元気をやっています」
■録音/味澤幸一郎 ■助監督/加藤亜衣
■企画協力/志田健治
■監督・構成・撮影・編集/太田真博

■受賞・上映歴

太田真博監督大特集!2018春 4/29(日)

福井映画祭2008グランプリ / TOKYO月イチ映画祭(2017/6)グランプリ
東広島映画祭2009企画脚本賞・技術賞 / TAKE∞2008観客賞
岡山映像祭2009入選 / 中之島映画祭2009入選 / 日韓ムービーフェスティバル2010入選
太田真博監督大特集~ほぼ全作一挙上映(2017/7) / 太田真博監督大特集2017秋!(2017/11) / ムービーラバース太田真博即興映画特集(2010/1) 他

■関連記事

日本映画劇場・作品紹介『笑え』

  • 『笑え』visual3

 
『狐に小豆飯』visual2

『狐に小豆飯』 2008/DV/13分

油絵画家とヌードモデルの女は互いの欲望にまみれる。“狐に小豆飯”…油断できないことのたとえ。

■出演/近江谷太朗、松下恵、神藤奈津子 

■脚本/高橋いさを ■音楽/窪田健策
■録音/味澤幸一郎 ■助監督/志田健治
■監督・撮影・編集/太田真博

■受賞・上映歴

横浜映像天国2009審査員賞 / ショートショートフィルムフェスティバル2009 NEO Japan部門 / 太田真博監督大特集~ほぼ全作一挙上映(2017/7)


『まわる』visual2

『まわる』2008/DV/26分

2008年冬、東京。夜の公園に集まってくる二組の夫婦、女子校生とその彼氏。当たり障りのない言葉がいくつも闇に溶けたのち、次第に明らかになる真相。彼らが集まった目的とは、そして正義とは。
太田真博完全即興映画第一弾。

■出演/滝藤賢一、社城貴司、
加藤亜衣、北川絢香、湯川智子、井下宜久

■音楽/窪田健策
■監督・構成・撮影・編集/太田真博

■受賞・上映歴

ひろしま映像展2008入選 / 太田真博監督大特集~ほぼ全作一挙上映(2017/7) / ムービーラバース太田真博即興映画特集(2010/1)


『ドリブラー』visual2

『ドリブラー』2006/DV/45分

うつと診断された会社員が、リストカット跡のある女に出会う。二人は、世界が今より少しだけ優しくなることを願いながら、寄り添いひと夏を過ごす。

■出演/滝藤賢一、神藤奈津子、
杉崎佳穂、近江谷太朗、安部康二郎、辻川幸代、冠仁

■音楽/窪田健策 ■録音/味澤幸一郎
■助監督/志田健治
■監督・撮影・編集/太田真博

■受賞・上映歴

シネ・ヌーヴォX(2009/9) / シネマスコーレ(2010/2)
TAMA NEW WAVE2007ある視点部門 / 太田真博監督大特集~ほぼ全作一挙上映(2017/7) / 太田真博監督大特集2017秋!(2017/11) 他


gotop